路上教習とは (路上教習のボケ)

路上教習

路上教習

路上教習(ろじょうきょうしゅう)とは、免許を取得するために避けて通ることはできないカリキュラムのことである。誰しもが、初めてのことは初めてである。ゆえに、初めての時の緊張というものは、万人に共通のことなのだ。しかし、免許取得者誰もがそれをクリアしたとは信じがたいほどに、その緊張は非常に著しいものであることが、ここでわかるだろう。


路上教習に関連するボケの一覧 1ページ目を表示しています

初めての路上教習

  • {{errorResponse}}

路上教習に出ていった教習車が教習生のみで帰って来た

  • {{errorResponse}}

路上教習一日目にしてパトカーが隣を通る

  • {{errorResponse}}
ページのトップへ戻る