親と謝りに来たとは (親と謝りに来たのボケ)

親と謝りに来た

親と謝りに来た

親と謝りに来た(おやとあやまりにきた)とは、子供がなにかしらの悪事、あるいは単純に喧嘩事などで、親が強制的に子供を引きずり出す形で謝らせに来たことである。子供としても、やリたくてやったわけではなかったり、傷つけたくて傷つけたわけではなかったりもするものだ。そんな時に、親として、大人として、謝るということの大切さを学ばせるのも、努めなのである。


親と謝りに来たに関連するボケの一覧 1ページ目を表示しています

いつも俺にだけ異常に吠える犬の親が謝りに来た

  • {{errorResponse}}

カンチョーしてきた奴が骨折して親と謝りに行った

  • {{errorResponse}}

魚をとった猫が親に連れられて謝りに来た

  • {{errorResponse}}
ページのトップへ戻る