線香花火とは (線香花火のボケ)

線香花火

線香花火

線香花火(せんこうはなび)とは、あまりに儚くも、しかし碓かにそこに煌めきを放つ花火のことである。それはまるで、あたかも我々の命の灯火のようでもある。思えばいつの間にかこの生を受け入れ、それが当たり前であるかのように、日々を漫然と過ごしていることに気づく。そんな時、この線香花火をふと見ると、己の命がどれほどまでに燃えているか気づくかもしれない。


線香花火に関連するボケの一覧 1ページ目を表示しています

先ずは線香花火ぐらいから初めましょう。徐々に慣れてきたら、ロケット花火→打上げ花火→仕掛け花火→どんど焼きにするなっしー

  • {{errorResponse}}

しかし、燃え盛るのは一瞬…。夏の線香花火の様に/か

  • {{errorResponse}}

線香花火が落ちた時の蟻目線

  • {{errorResponse}}
ページのトップへ戻る