娘の結婚式とは (娘の結婚式のボケ)

娘の結婚式

娘の結婚式

娘の結婚式(むすめのけっこんしき)とは、愛情の限りを尽くし手塩にかけて育てた娘が、赤の他人の元へと旅立つための儀式のことである。父親にとって、娘というものはどんな間柄とも変えられない唯一無二の存在である。その存在が旅立つことは、嬉しいことである、と、頭ではわかりつつ、それでも様々な思い出が頭がよぎった時、耐え難い感情が湧き上がるのである。


娘の結婚式に関連するボケの一覧 1ページ目を表示しています

父親扱いしてくれなかった血の繋がってない娘と結婚式の事で大喧嘩し、「うるせーんだよオヤジ!」と言われた。

  • {{errorResponse}}

娘の結婚式をM1117装甲警備車でブチ壊しに向かう隊長を全力で止める

  • {{errorResponse}}

娘さんの結婚式に出席したらアルバムを渡されて「娘がまだワシの中にいた頃だよ」とタマ金のアップばかり見せてくる

  • {{errorResponse}}
ページのトップへ戻る