ボケてキーワード
背中で語る

背中で語る

背中で語る(せなかでかたる)とは、人類が並々ならぬ進化の末に獲得した言語という機能を一切使わずに、さらに主な感覚器が集合している身体の前面をも使わずに、そして唯一残った背面側、つまり背中のみでコミュニケーションを取る行為のことである。すべての利便性をかなぐり捨てて、一切の自分の主張を抑えた上で、それでも、その背中が語ることは、重厚なのだ。


背中で語るに関連するボケの一覧 1ページ目を表示しています

男は背中でいろいろ語る

  • {{errorResponse}}

男は背中で語る

  • {{errorResponse}}

背中で語る

  • {{errorResponse}}

男は背中で語るがモットーの親方に付いて3年。最近やっと簡単な用事なら聞こえるようになった

  • {{errorResponse}}

朝帰りした僕に飼い猫が背中で語る

  • {{errorResponse}}

男は背中で語るんだよって言ってた割には、去り際にちらちらこっち見てるからあんまり背中見えない

  • {{errorResponse}}

背中で語る戦とはこのことか

  • {{errorResponse}}
ページのトップへ戻る